utanariについて


日本の定型詩、とくに上代から中古、中世の和歌をまとめたデータベースです。

洗練された古典美と格調高いインターフェースの統合を目指します。

 

部立て

thumb_springthumb_summmerthumb_akithumb_winterthumb_lovethumb_griefthumb_journeythumb_other

春夏秋冬に加えて、恋、哀、旅、雑の八部に分かれています。

その他の分類(賀歌、離別歌など)は内容に応じて上記の分類に振り分けています。

 

参考文献

『古今和歌集』久曽神昇訳注(講談社学術文庫)

『新訂 新古今和歌集』 佐々木信綱校訂(岩波文庫)

『藤原定家歌集』佐々木信綱校訂(岩波文庫)

『和漢朗詠集』川口久雄訳注(講談社学術文庫)

『やまとうた』 http://www.asahi-net.or.jp/~sg2h-ymst/yamatouta/

『トロント たきのおと会 新古今和歌集』 http://www.karuta.ca/koten/koten.html

 

Published on .
Filed under:

わが戀は知る人もなしせく床の
なみだもらすな黄楊の小まくら

わが戀は知る人もなしせく床のなみだもらすな黄楊の小まくら

式子内親王 – 新古今和歌集 1036

 

わたしの恋を知る者はいない。せきとめている涙をもらして人に知らせないでおくれ、黄楊の小枕よ。

※枕は持主の心を知るものとされていた。黄楊(つげ)は「告げ」とかけられている。

Top